LightShot-Screenpresso_ecmg

WEBデザイン

辿り着いたブログ用キャプチャーツール、LightShotとScreenpresso。機能比較と併用の魅力

スクリーンショットに特化したキャプチャーツールLightShot(ライトショット)。そしてキャプチャー、画像への注釈、動画作成までこなす万能ツールScreenpresso(スクリーンプレッソ)。2つとも、様々なシーンで活躍してくれる便利な無料ツールです。

参考記事

例えばブログ記事作成を例に挙げると、Screenpressoは本当に、ホントーに、便利です。

「記事作成に必要なレベルの機能」はほとんど備えているので、Photoshopを持っていなくてもすぐに、伝わりやすい画像づくりができてしまいます。ここまで無料で使わせてもらうなんてボクにはとても・・・オイシくいただいています。

じゃあ、キャプチャーもできるScreenpressoだけでOKでしょ?

たくさんのツール使うとややこしいし、ジブンはひとつでいいっス。

なんて声が聞こえてきそうですが、併用できます。LightShotも、Screenpressoも便利だから、うまく使い分けたいところです。欲張りな併用方法を、2つのツールの機能比較を通して説明していきます。

スポンサーリンク

LightShotとScreenpressoを併用する

まず、各ツールの出来ることを下の図で復習します。

lightshot-screenpresso_06

冒頭で挙げたように、LightShotは(画像注釈もできますが)特化したキャプチャー機能が売り。Screenpressoと機能がかぶっています。ではこれを踏まえて、いざ機能比較。

LightShotが優れる点

利用可能なプラットフォームの多さ

選択範囲を微調整できる

都度、保存フォルダを指定可能

利用可能なプラットフォームの多さ

Screenpressoは、パソコン利用では現状、Windowsでしか使うことができません。Macで利用することも不可能ではないかもしれませんが、サポートされているのはWindowsのみです。

一方LightShotはというと、まずインストール版とブラウザ拡張が存在します。
インストール版はWindows、Mac、Ubuntu(!)用、ブラウザ拡張はChrome、Firefox、IE、Opera用のものが用意されており、利用できる環境が一気に広がります。

LightShot_Platform

なおブラウザ拡張はそのブラウザ内のみで使用でき、インストール版はデスクトップであれその他のアプリケーション内であれ、自由にキャプチャーすることが可能になります。

選択範囲を微調整できる

LightShot_DEMO

LightShotは上のようにキャプチャー作業中に選択範囲を微調整できるので、ざっくりかつ気軽に使いやすいのが魅力。

一方Screenpressoは、下のSnipping Tool(Windows標準搭載)同様、範囲選択後に即保存されてしまうので、”キャプチャー作業中の微調整”ができずに何度かやり直すハメになることがあります。

Snipping Tool_DEMO

都度、保存フォルダを指定可能

LightShotはキャプチャーの度に保存先フォルダーを選択可能。これも意外と便利な場面が多いです。例えば、今見ているエラー画面をメール添付して伝えたい場合など、単発で利用したい場合は思わずファーストチョイスしてしまう気軽さがあります。

Screenpressoでは、初期設定しているワークスペースフォルダーへ全てが自動保存されていくので、ある意味効率的ではあります。

しかし、上記のような単発利用時や、仕込んだキャプチャーたちを区分けして管理したい場合などには、LightShotの”都度保存先を聞いてくれる機能”がとても有効になるのです。

Screenpressoでも、ワークスペース自体を増やすことで対応することは可能です。
LightShotでは、あくまで普段見慣れている保存画面で、直感的に保存先を指定できるというメリットがあるということです。

Screenpressoが優れる点

視覚的にクローズアップしてキャプチャー可能

固定枠をキレイにキャプチャー可能

画像注釈の表現力がケタ違い

視覚的にクローズアップしてキャプチャー可能

Screenpressoは範囲選択時、画面右下に”十字型カーソル部分の拡大画像”がプレビューされます。これを見ながら範囲選択することで、ピクセル単位で細かく調整することが可能です。

lightshot-screenpresso_01

固定枠をキレイにキャプチャー可能

Screenpressoはドラッグで範囲選択をする方法だけでなく、カーソルでマウスオーバーするだけで、ウィンドウなどの固定枠を自動選択してくれます

LightShotでは四角形でのキャプチャーしか出来ませんが、この機能のおかげで角丸のウィンドウもワンクリックで、キレイに、キャプチャーしてくれます。こんな感じに。

lightshot-screenpresso_05

特筆すべきは下の画像のように、大枠ウィンドウのみならず、その中の構成枠も選択可能な点。
赤枠で囲まれている部分がワンクリックでキャプチャーされます。これは本当に便利です…

 クリックで拡大

lightshot-screenpresso_02

lightshot-screenpresso_03

lightshot-screenpresso_04

【スクリーンプレッソ】キャプチャー関連記事

画像注釈の表現力がケタ違い

下の動画を見てください。2分半ほどの短い動画です。
Screenpressoだけでどれだけの注釈表現ができるかをまとめました。

無料版は最後に「Screenpresso」のロゴが現れる仕様になっています。

LightShotでも画像に注釈は付けられますが、Screenpressoを体験すると、やはりバリエーションや表現力に物足りなさを感じてしまいます。

LightShotでの注釈例

LightShot_11

LightShotでは、より伝わりやすい画像説明をするためにPhotoshopでのフォローなどが必要になることも多いでしょう。一方Screenpressoでは、記事で使う注釈画像レベルのものは、それだけで済んでしまうことも多いかもしれません

ちなみに上の動画もScreenpressoで作成したもの。まさに万能ツールと言えますね!

【スクリーンプレッソ】画像注釈関連記事

【スクリーンプレッソ】動画作成関連記事

LightShotとScreenpressoの使い分け

lightshot-screenpresso_07

画像処理の流れ

LightShotでキャプチャー

Screenpressoで注釈

必要に応じてPhotoshopで調整

というのが現状、私の記事画像たちが通る道順になっています(記事公開時点)

自分に合ったデフォルトの流れがある程度できてくると、何事もスムーズに進むもの。”ひとつの参考”にしてもらえればと思います。

キャプチャーに関しては両ツールとも保存形式(png・jpg)や画質クオリティー、マウスカーソルの表示非表示も設定できるので、場合分けして利用することになります。

例えば、ウィンドウなど角丸枠のキャプチャーはScreenpressoの方がきれいに抽出してくれるので、キャプチャー段階からScreenpressoを使うこともあるといった具合に。後で不要部分を補正する必要が無いのでずいぶん楽になります。

各ツールの強み

画像注釈に関しては圧倒的にScreenpressoが表現力に長けています。

LightShotの魅力は気軽に範囲選択できるキャプチャー機能にあると言えます。

つまり・・大雑把なキャプチャーでいい場合、そして位置変更をしながら場所を吟味したい場合・・・そんな時には迷わず使ってしまうツールがLightShotです。

併用時の注意点

Windowsで併用する場合、2つのツール間でホットキー(ショートカットキー)がデフォルトでいくつかかぶっています。その場合、同時に立ち上げると注意のアラートが表示され、どちらかの設定を変更する必要があります。

一見面倒なようですが、片方の設定を2つほど変えるだけなので、その価値は十分あると言えるでしょう。

まとめ

Screenpressoは、ブログ運用レベルで考えると、オールインワンかつ実用的なツールです。

一方LightShotは、プラットフォームを選べる利便性、そして何よりキャプチャー時に指定範囲を移動出来るという大きな魅力を持っています。「スクリーンショットを撮る」ことに関してはとても使いやすく、Screenpresso利用者でも併用したくなる気軽さがあります。つまり・・・

タッグを組めば最強。

どちらのツールも初耳だった方は、ひとつだけ取り入れても効率化されること間違いなしです。ぜひ活用してみてください。

インストール・使い方


関連記事

記事が気に入ったら
Requ.logを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Requ.log | レク.ログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ブロガー以外も知っておきたい。ブログ記事の書き方と、頭を整理する構成方法
  2. もっとストレスフリーに・・Todoistの連携ワザで高速タスク登録!
  3. 子テーマ使用者必見!カスタマイズしたWordPressテーマのアップデート方法と…
  4. ポチッ、でビョイーン。クリックで画像を拡大表示させるワードプレスプラグイン「Ea…
  5. 理想のWEBサイトを直感デザイン。「TCDテーマオプション」の使い方

関連記事

  1. compress-jpeg-png-images-ecmg

    ワードプレス

    きれいにしっかり画像圧縮。WordPressプラグインCompress JPEG & PNG ima…

    どうせ圧縮するなら、きれいにしっかり。WEBサイトに表示させる画像…

  2. widgetoon-js-count-jsoon_ecmg

    マーケティング

    Twitterのシェア数表示を復活!「widgetoon.js & count.jsoon」の登録方…

    簡単登録で、後はおまかせ。Twitterは以前仕様変更があり、公式…

  3. display-speed_ec

    ワードプレス

    目指せ軽量化!今からでも始めるべき、WordPressサイトの表示スピード改善計画/基本編

    あなたの●●●、ちょっと重すぎない? いえ、すみません。あなた…

  4. backwpup-japanese_ec

    ワードプレス

    アップデートで英語化された!?BackWPupをサクッと日本語化する方法

    アップデートしたら、設定画面が英語化された!?20…

  5. theme-change_ecrt

    ワードプレス

    【徹底検証】乗り換えたいでしょ?WordPressTCDテーマの変更方法と注意点

    TCDテーマからTCDテーマへ。魅了されてしまった。ついに乗り換え…

  6. switch-by-the-device_ecmg
【Requ.log記事】魅力的なブログを、今すぐ作る。
tcd-mag
【Requ.log記事】魅力を活かす、カスタマイズまとめ。
tcd-mag

特集記事

  1. display-speed_ec
  2. improvement-flow_ecmg
  3. retina_ecmg
  4. tcd-theme-user-review_ecmg
  5. todoist-extension_ecmg
  6. todoist-tips_ecmg

タスク管理で、自己管理。

todoist

ピックアップ記事

  1. original-share-button_ecmg-ps
  2. unroll-me_ec
  3. child-theme_ecmg
  4. spark-tutorial-ecmg
  5. media-setting_ec
  6. annotation-image-ecmg

魅力的なブログを、今すぐ作る。

tcd-mag

掘り出し記事

  1. retina-text-widget-ecmg
  2. feedly-count-problem_ecmg
  3. facebook-app-id-app-secret-ecmg2
  4. todoist-design_ec
  5. todoist-re-schedule_ec
  6. insert-card-link_ecmg

ブログのRetina対応、始めませんか?

retina-os-solution

ピックアップ記事

  1. sns-count-cache_ecmg2
  2. enlarge-image-ecmg
  3. todoist-advanced_ec
  4. child-theme_ecmg
  5. tcd-theme-options_ecmg
  6. unroll-me_ec

ゆっくり、フシギなGIFアニメ。

gif-animation

最近の記事

  1. firefox-full-screen-capture-ecmg
  2. chrome-full-screen-capture-ecmg
  3. enlarge-image-ecmg
  4. spark-tutorial-ecmg

とっておきのWordPressテーマ。

tcd-theme-selection

ピックアップ記事

  1. todoist-routine_ecrt
  2. todoist-constitution_ec
  3. firefox-full-screen-capture-ecmg
  4. original-share-button_ecmg-ps
  5. gif-animation_ec
  6. like-button-card_ecmg-ps

CATEGORIES

Requ.log | Recommend

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
WordPressテーマ「Bloom(TCD053)」

特集記事

  1. retina_ecmg
  2. adjust-the-button_ecmg
  3. improvement-flow_ecmg
  4. todoist-extension_ecmg
  5. tcd-theme-selection_ecmg-ps
  6. todoist-tips_ecmg

ピックアップ記事

  1. todoist-advanced_ec
  2. todoist-class_ecrt
  3. media-setting_ec
  4. sns-count-cache_ecmg2
  5. facebook-fast-display_ecmg
  6. facebook-page-plugin_ecmg-ps

最近の記事

  1. firefox-full-screen-capture-ecmg
  2. chrome-full-screen-capture-ecmg
  3. enlarge-image-ecmg
  4. spark-tutorial-ecmg
  1. valuable-content-from-image_ec

    ワードプレス

    「わかりやすいブログ」に必須の「伝わりやすい画像」の作り方
  2. display-speed_ec

    ワードプレス

    目指せ軽量化!今からでも始めるべき、WordPressサイトの表示スピード改善計…
  3. todoist-tips_ecmg

    マネジメント

    【小技特集】もっと使いこなす!おすすめタスク管理ツールTodoistの活用法12…
  4. tcd-theme-user-review_ecmg

    ワードプレス

    TCDテーマの強みとは?他テーマとの違いと基本機能をユーザー目線でレビュー
  5. todoist-extension_ecmg

    マネジメント

    いつでもどこでも即タスク化。Todoistの便利すぎる拡張機能4選
PAGE TOP