ワードプレス

【目的別】とっておきのWordPressテーマ比較。TCDテーマのおすすめメンバーセレクション

企業・個人事業

ORION (tcd037)

037_ORION_Desktop 037_ORION_Desktop2 037_ORION_Desktop3

ファーストビューで五感をブルブルと震わす【ORION】。

サイトに訪れた瞬間、フルスクリーンで映しだされるド迫力な映像。静止画と違って、景色やコンセプトをこれでもか!と映し出す世界観に、心を奪われます。

ORION_01

大半のサイトは離脱率が高く、「印象付け」ができるサイトを生み出すのは難しい時代です。企業だけでなく、個人事業主やアーティストにとってもセンスのある「印象を残す」ことはとても大切。それ以前に、視線を止めることもできなければ何も始まりません

写真や絵画を眺めていると、いつの間にか、その場にいるような感覚になることがあります。日常を忘れてすーっと入り込んでいくような幻想的な風景。自分の靴の音だけが響いている静かな建物の中。特別な日に、特別な席に座って、目の前でそそがれるワインの音、色、上品な香り。

ORION_02

「イメージや質感」を伝えられれば、売上やブランディングに自然に繋がっていきます。情報過多の時代に、たくさんのイメージを響かせることができれば、それだけで何歩もリードできる。当然のようにできているサイトは、しばらくその世界の中を歩いている自分に気づきますよね

ORIONのデモサイトを見ると、美しいヘッダーから始まるトップページをスクロールしていくだけで、商品・サービス・作品の紹介ページ一覧、お知らせページ一覧、記事ページ一覧が美しく現れ、自然とその世界観に惹きこまれていく自分に気づきます。

ORION_03

ORION_04

私は別サイトで海外製の有料テーマを使っています。引き込むような「イメージ・質感」が欲しかったからです。でも残念ながら日本語でも美しく映えるテンプレートはなかなかありません。管理画面も全て英語。扱いも難しい。

ORIONは、「海外製テーマに求めていたような質感を、日本語サイト構築で実現するテーマ」の先駆けになったのではないでしょうか。しかもWEBの知識がなくてもテンプレートから簡単に作れてしまうという・・・

ORION_05

膨大な情報を掲載したいコーポレートサイトとしても、ホテルやレストラン、旅行案内、アーティストの母艦サイトとしても成り立つ。その世界観に引き込むことができる。幻想的で、自由度の高いテンプレートです。

037_ORION_Phones 037_ORION_Phones2

VENUS (tcd038)

038_venus_desktop 038_venus_desktop2 038_venus_desktop3

高級感バツグンの【VENUS】。個人事業から大手企業まで、アパレル・美容業界全般のブランディングに最適化されたコーポレートテーマ。

トップページはギャラリーのように洗練されたデザイン。コンセプトページや商品ページなど、主要なページへの導線が網羅されています。スライダーやホバーアクションも美しく、ブランドイメージを引き立てます。

venus_01

venus_02

余白の気持ちいいシンプルな「ブランドページ」で、商品や作品をアピール。

venus_03

最新情報を伝える「ニュースページ」が用意されているのはもちろん・・・

venus_04

シェアボタンつきの「ブログ」ページもあります。

venus_05

「え?ブログはええわー」・・と思っていたらイエローカード。事業においても、今や集客のための情報発信は欠かせません。ターゲットが求めている情報を届け、興味と信頼感をもたせる。そして特別感を伝える必要があります。

ただ作っただけ」の名刺代わりのようなWEBサイトでは結局、ハードな営業活動や広告出稿など、費用対効果の低い従来の戦略に頼らざるをえない。資本力のあるライバルと同じ土俵に立つことは難しいままでしょう。

TCDテーマは見た目だけでなく、マーケティングも含めて緻密に「デザイン」されているので、難しいことをする必要もなく、コンテンツの作成に注力できます。事業のスピードを加速させるにはモッテコイなわけですね。

venus_06

(クリックで拡大)ページテンプレートも用意されているので専門スタッフはもういらない。誰でもできる。一人でつくれる。簡単だから更新も億劫にならない。

035_venus_ipad

よく見かけるような、放置されているコーポレートサイトにはしたくない。活動的で魅力的な印象をビシビシと伝えることのできる、センス溢れるブランディングテーマ。

038_venus_phones

038_venus_phones2


AGENT (tcd033)

033_AGENT_Desktop 033_AGENT_Desktop2 033_AGENT_Desktop3

求人採用サイトに特化したテーマ【AGENT】。
スクロールすると背景画像が追いかけてくる、パララックスデザイン。”お堅い”イメージを良い意味で払拭した、センスある求人サイトが出来上がります。

「企業理念」「スタッフコメント紹介」「求める仕事内容」「採用までの流れ」「申し込みフォーム」「スタッフブログ」に至るまで、必要な情報は全て網羅。設定画面の説明通りに順番に操作するだけで完成してしまうという、驚きの充実内容です。

莫大な求人広告費や、求人特設サイト構築費は最低限に抑えていく。”広告費を払うか、自社サイトに投資するか”。

033_AGENT_prom

公式サイトでは、通常かかるだろう「一人あたりの採用コスト」も例に挙げ、現状の求人システムの常識が変わってきていることにも触れられています。

理念やクリエイティブな印象を伝え、「自社で優秀な人材を獲得できる仕組み」を構築していく。企業・事業主に適した類まれなテーマ。

033_AGENT_Phone 033_AGENT_Phone2

LAW (tcd031)

031_LAW_Desktop

士業、企業サイトの知性を最大限に表現するテーマ【LAW】。
DMや電話による営業からウェブ戦略へ切り替えるなど、独自の仕組み化を行う事業所のために最適に組まれたデザイン。スタッフ紹介ページなどが簡単作成できるのも嬉しいところ。

ページテンプレートのデザインが4種類用意されているので、イメージに近いものを選べば、あとは画像や文章を差し替えるだけ。デモサイトでは各テンプレートデザインも確認できます。
弁護士・税理士・司法書士などの士業サイトや、一般企業サイトに適した信頼感溢れるテーマ。

031_LAW_Phone_1 031_LAW_Phone_2

BLOC (tcd035)

035_BLOC_Desktop 035_BLOC_Desktop2 035_BLOC_Desktop3

スタイリッシュに製品を魅せる【BLOC】。トップページのタイルギャラリーレイアウトが、商品をアートギャラリーのように魅せ、ファーストビューから惹きつけます。

いわゆる「商品」を紹介するサイトでは、”上質な演出“は欠かせません。「BLOC」では必要な項目を埋めていくだけでオシャレな「あんなサイト」が出来上がります。しかも自分なりにカスタマイズできるのも嬉しいところ。

ただの「商品ギャラリー」じゃない。お堅い「セールスページ」でもない。「見る人が楽しめる製品ラインナップページ」がテンプレートから簡単に作れてしまいます。

画像のロールオーバーアクションはもちろん、選べるレイアウトから、いつの間にかセレクトショップのような空間演出が可能です。

BLOC_02

もちろん、今や商品紹介だけじゃ「ブランディング」は難しい。どんどん発信していくブログページやお知らせページも、別途作成できてしまいます

BLOC_01

ショップや企業の製品ラインナップ、個人事業をブランディングするサイトとしても利用可能な、汎用性の高いテンプレート。

035_BLOC_Phones 035_BLOC_Phones2

UNIQUE (tcd044)

UNIQUE-01 UNIQUE-02 UNIQUE-03

独創的なアイデアを創造するクリエイター向けテーマ【UNIQUE】。

事業の価値を高めたいのであれば、事業内容に沿った情報コンテンツを発信し、信頼を獲得していくべきです。UNIQUEは、そんな事業主にぴったりの「母艦サイト」兼、強力な「集客ブログサイト」になります。

モノづくりをする人間にとって、生み出した作品(ポートフォリオ)は最大のアピールポイント。UNIQUEは、大切な制作実績をコレクションのように引き立てます。

 トップページ

UNIQUE-06

 詳細ページ

UNIQUE-07

全体像を見てみましょう。トップページでは、ヘッダースライダーとボックスコンテンツがフル画面で敷き詰められ・・・かつ「余白の美しさ」が際立ちます。

サウンドクリエイターの活用イメージ

もちろん、表示したいコンテンツの順番や配色も自由にカスタマイズ可能。例えばこんな活用例はいかがでしょう。

上のサンプルは、「自分ならこんな感じのサイトにしたいなー」とサクッとつくってみたもの。いやいや、ホントにサクッとつくれるのです。(ダンディーなヒゲのアニキは私ではありません)

その秘密は、国内初導入の「コンテンツビルダー」。ボックスのサイズや色など、書いてある説明通りに設定するだけ。

UNIQUE-10

UNIQUE-11

UNIQUE-15

順番だってドラッグ&ドロップでOK。

 クリックで拡大

UNIQUE-12

UNIQUE-13

このボックス部分から、母艦サイトに必須となる「ABOUTページ」や「CONCEPTページ」など、訪問者が必要とする情報へ自然に誘導することができます。つまり。

迫力のヘッダースライダーでクリエイティビティをアピールし・・・ボックス部分で主要な情報を伝え・・・下部の制作実績とあわせ、このサイトではどんな情報が得られるのか?このクリエイターはどんなことができるのか?トップページだけで、美しく情報を網羅できるのです

デモサイト・詳細

制作実績は非表示にすることもできます。
制作実績以外は、画像も文章も必要最低限で済むのもUNIQUEの特徴です。デモサイト内をウロウロしてみるとよくわかります。

固定ページ、投稿ページも直感的。

WordPressには、プロフィールページなどの「固定ページ」と、ブログ記事のように都度更新していく「投稿ページ」が用意されています。それらも直感的に作れなければやっぱり大変・・なところですが大丈夫。UNIQUEなら同じように構成できるので安心です。

 クリックで拡大

UNIQUE-14

なんというか・・もう「専門家に外注するという概念が無くなる域」にたどり着いたのではないでしょうか。直感的に、オリジナリティー溢れるレイアウトができる。そして今や集客に欠かせないブログページも用意されている。母艦サイトであり絶好の発信場所となるでしょう。

クリエイターにとっては、WEBサイト自体もひとつの作品のように仕上げたい。でもサイト構築にばかり時間をかけていられない。

そんなイラストレーター、WEBクリエイター、映像クリエイター、ゲームクリエイター、フォトグラファーなどに完全マッチ。クリエイターを唸らせる、気鋭のテンプレート。

UNIQUE-04 UNIQUE-05

SWEETY (tcd029)

029_SWEETY_Desktop

企業やリアル店舗の”母艦サイト”にぴったりな【SWEETY】。
切りかわりの美しいスライダーがサイトトップに広がり、コンテンツの魅力を上品にアピール。画面スクロールとともに、コンセプトや商品をストーリーのように展開できます

画像さえ用意すれば、テキストだけで完成する直感的なテーマオプションを実装。専門業者に依頼していたようなサイトを自分で構築できてしまう多機能テーマ。

029_SWEETY_Phone_400 029_SWEETY_Phone_2_400
目的別INDEX
詳細は各テーマ紹介内にある『デモサイトを確認』リンクから、公式サイトにてご確認下さい。
また仕様変更等にお気づきの際はお問い合わせフォームよりご連絡頂ければ幸いです。
ページ:
1 2 3 4 5

6

7 8

記事が気に入ったら
Requ.logを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Requ.log | レク.ログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. サイトを彩る直感設定。WordPressTCDテーマ「オリジナルウィジェット…
  2. Windows?Mac?なんでもゴザレ。スクリーンショットに特化したキャプチャー…
  3. 【応用編】スケジュール・タスク管理の大黒柱。万能ツールTodoistの使い方を徹…
  4. 知っとかないと、後から大変!? WordPressメディア設定と画像サイズのキケ…
  5. 【基本編】スケジュール・タスク管理の大黒柱。万能ツールTodoistの使い方を徹…

関連記事

  1. theme-manual-update_ec

    ワードプレス

    アップデート通知が来ない!?WordPressテーマを手動でアップデートする方法

    アップデート通知、なんでこないの?ある有名なストーリーがあります。…

  2. intuitive-custom-post-order_ec

    ワードプレス

    ほら、こんなに直感的。投稿記事の順番を並び替えるWordPressプラグインIntuitive Cu…

    記事の順番だって、自由に決めたい。ブログなどのトップページで表示さ…

  3. child-theme_ecmg

    ワードプレス

    「10分で終わらせてくるっ!」WordPress子テーマの作り方を2ステップで簡単解説!

    とりあえず作りきる!知識は後半!記事ページをカスタマイズしたい。え…

  4. tcd-theme-user-review_ecmg

    ワードプレス

    TCDテーマ導入前に知っておきたい、2つの注目機能とユーザー目線レビュー

    TCDテーマの、実際の使用感。幅広いユーザーニーズに応える『TCD…

  5. tcd-theme-options_ecmg

    ワードプレス

    理想のWEBサイトを直感デザイン。TCD『テーマオプション』の使い方

    サイトレイアウトは、直感的に、簡単に。WEBサイトを立上げると、最…

  6. retina-os-solution_ecmg

    ワードプレス

    【Retinaディスプレイ対応1】Macで綺麗に。Windowsでサクサク。ブログ画像をOSごとに適…

    簡単に、美しく。ページ表示速度の観点で考えると、画像においてはでき…

【Requ.log記事】魅力的なブログを、今すぐ作る。
tcd-mag
【Requ.log記事】魅力を活かす、カスタマイズまとめ。
tcd-mag

Requ.Sound Lab. | レク.サウンドラボ

レク.サウンドラボ

音に、景色と”振る舞い”を。

特集記事

  1. tcd-theme-user-review_ecmg
  2. adjust-the-button_ecmg
  3. todoist_ec
  4. display-speed_ec
  5. extension-tools-for-bloggers_ec
  6. business-books_ecmg
  7. improvement-flow_ecmg
  8. todoist-extension_ecmg

ピックアップ記事

  1. sns-count-cache_ecmg
  2. dash_ecmg
  3. gif-animation_ec
  4. child-theme_ecmg
  5. like-button-card_ecmg-ps
  6. chrome-font_ecmg
  7. quicktag_ecmg
  8. intuitive-custom-post-order_ec

強みを見つけて、活かしていこう。

business-books

タスク管理で、自己管理。

todoist

掘り出し記事

  1. feedly-count-problem_ecmg
  2. todoist-design_ec
  3. retina-weight-saving_ecmg

魅力的なブログを、今すぐ作る。

tcd-mag

ブログのRetina対応、始めませんか?

retina-os-solution

ピックアップ記事

  1. compress-jpeg-png-images_ecrt
  2. todoist-advanced_ec
  3. todoist-productivity_ecmg

ゆっくり、フシギなGIFアニメ。

gif-animation

とっておきのWordPressテーマ。

tcd-theme-selection

最近の記事

  1. customized-theme-update_ecmg-1-ps
  2. mergely-ecmg
  3. child-theme-mechanism_ecmg-ps

Requ.log | Blogger おすすめ書籍

「言葉にできる」は武器になる。 コンテンツの秘密-ぼくがジブリで考えたこと
プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える 現代広告の心理技術101

Requ.log | おすすめエッセイ

言葉の贈り物 今日の人生

Requ.log | おすすめ物語

モモ マリコ/マリキータ
なんくるない たったひとつの冴えたやりかた

Requ.log | WordPress Theme

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

思考・価値感系ピックアップ記事

  1. reset-button_ecrt
  2. restriction_ecmg-ps
  3. blog-contents_ecrt
  1. display-speed_ec

    ワードプレス

    目指せ軽量化!今から始める、WordPressサイトの表示スピード改善計画
  2. improvement-flow_ecmg

    マネジメント

    最低限習得しておきたい自己管理術。忙しくても、頭と心は軽くしておく生活改善フロー…
  3. retina_ecmg

    ワードプレス

    【保存版】知ったら戻れない、美しさの極みへ。WordPress画像のRetina…
  4. todoist-tips_ecmg

    マネジメント

    【小技特集】もっと使いこなす!おすすめタスク管理ツールTodoistの活用法12…
  5. adjust-the-button_ecmg

    ワードプレス

    【実例集】細部の余白まで美しく。オリジナルシェアボタンのデザイン変更と調整方法
PAGE TOP