ad-placement-in-mag_ecmg

マーケティング

MAGのデザインをフル活用。PCとスマホの広告設置枠を自由に増やす、減らす、好きな場所へ移動する!

ワードプレスのTCDテーマ「MAG」では、テーマオプションから簡単に広告を設置できます。メインカラムの広告枠は大きく分けて3ヶ所。お使いのあなたならご存知のとおり。それぞれの場所で2枚ずつ、横に並べることもできる。嬉しいイージーっぷりです。

【MAG】広告枠

記事中広告枠

記事下広告枠

フッター前広告枠

 メインカラム全体図

ad-placement-in-mag_01

 実際の表示

 記事下 | フッター前

ad-placement-in-mag_02

ad-placement-in-mag_03

記事下やフッター前の設置枠も、溶け込むようで”引っかかり”のある美しい配置。よーできとる。で、どの設置枠も、2つ並べずに1つだけ中寄せ表示させることができるんですが・・・・せっかくなんだから2つずつ、並べたいところですよね。そりゃ当然だ。

2つ並べたところで、PC表示ではうっとーしくない。ところがスマホ表示にすると・・・

ad-placement-in-mag_04

横に並んでいる広告が、縦に並んでしまいます。感覚に個人差はあるかもしれませんが、ここまで画面イッパイに広告が表示されると、不快感を持つ人もいるでしょう。スクロールしようにもうっかりタップしてしまいそう。だからスマホ表示だけ・・・

ad-placement-in-mag_05

こんな感じにしたい。そして、他の場所にも自由に・・・

ad-placement-in-mag_06

ad-placement-in-mag_07

センスよく設置したい。これ、意外とカンタンです

作業順

1. 子テーマを10分で作る

2. 条件分岐の「仕組みだけ」理解する

3. まずはPCの広告を思い通りに設置!

4.「その上で」スマホの広告を思い通りに設置!

下で紹介した【本文直下ダブルレクタングル】の有効活用についても最後に触れています。

移動したいデスカ?TCDテーマMAGでダブルレクタングル広告を本文直下に設置する2つの方法

ここでは、このサイトで実際に行っているカスタマイズを例に紹介していきます(記事公開時点)。ちょーっと長いですが、順番に読んでもらえば、用途や好みに合わせて自由にアレンジできるようになるはず。作業もほとんど「コピー! &! ペースト!」はじめましょう。

1. 子テーマを10分で作る

今回は記事ページのテンプレートファイル「single.php」に変更を加えます。というわけで、安全なカスタマイズのために、まずは子テーマを導入します。10分で。

「10分で終わらせてくるっ!」WordPress子テーマの作り方を2ステップで簡単解説!

2. 条件分岐の「仕組みだけ」理解する

<?php if(is_mobile()) { ?>
 <!-- スマホで表示したい内容 -->
<?php } else { ?>
 <!-- PC・タブレットで表示したい内容 -->
<?php }; ?>

「if(もしモバイルなら)」⇒「スマホで表示したい内容」。

「else(そうでなければ)」⇒「PC・タブレットで表示したい内容」。

ちょっと腰がひけそうになるかもしれませんが、意味がわかれば大丈夫ですね。注釈にあるとおり、それぞれのデバイスで表示したい内容を、書いてある場所に入れ込むだけでOK。記述を覚える必要は無し。コピー&ペーストという文明の利器を大いに活用してやりましょう。

3. まずはPCの広告を思い通りに設置!

ad-placement-in-mag_08

まずは上図の記事下広告を例に。PCでは大きめサイズの広告【レクタングル(大)】を2つ、横並びに表示させます。当然「TCDテーマオプション」で通常通り設置。今の問題はスマホ表示でしたね。別記事の復習にもなりますが、MAGの記事下広告はこんな記述になっているので 

 <!-- banner1 -->
 <?php if( $options・・・(省略)
   ・
   ・(省略)
   ・
 </div><!-- END #single_banner_area -->
 <?php }; ?>

これらをまるっと、条件分岐の中に突っ込みます。

<?php if(is_mobile()) { ?>
 <!-- スマホで表示したい内容 -->
<?php } else { ?>
 <!-- PC・タブレットで表示したい内容 -->
  <!-- banner1 -->
  <?php if( $options・・・(省略)
    ・
    ・(省略)
    ・
  </div><!-- END #single_banner_area -->
  <?php }; ?>
<?php }; ?>

この例では、【スマートフォンでは何も表示されず、PC・タブレットでは記事下広告が表示される】状態。ハイライト部分がちゃんと条件分岐の基本形になってますね。

ちなみに「何も表示されない」というのは、「広告枠分の大きさの空白が表示される」わけではありません。何事もなかったように、次のセクションが表示されるので安心です

 今の状態(PC・スマホ)

ad-placement-in-mag_08

ad-placement-in-mag_09

画面サイズの小さいスマートフォンで表示させると、大きな広告は横にはみ出してしまう問題があります。でもこれで気にしなくて大丈夫。心おきなく、PCでは【レクタングル(大)】を並べて表示させることができるようになりました

3.「その上で」スマホの広告を思い通りに設置!

じゃあ、「スマホで表示したい内容」にも好きなコードを入れ込みます。

<?php if(is_mobile()) { ?>
 <!-- スマホで表示したい内容 -->
  <div class="clearfix">
   <div class="align1 mb10 text70">スポンサーリンク</div>
   <div class="align1 mb20">ここに広告コード</div>
  </div>
<?php } else { ?>
 <!-- PC・タブレットで表示したい内容 -->
  <!-- banner1 -->
  <?php if( $options・・・(省略)
    ・
    ・(省略)
    ・
  </div><!-- END #single_banner_area -->
  <?php }; ?>
<?php }; ?>

ここに広告コード」の部分に、任意のコードを貼り付けるだけ。その上にある「スポンサーリンク」行は、AdSenseでなければ不要なので消してしまってください。もちろん用途に適した好きな文言に置き換えてもOK。

「スポンサーリンク」「広告コード」行に指定しているスタイル【align1 mb10 text70】【align1 mb20】はTCDテーマにデフォルトで実装されているものです。
フォントサイズや広告との距離、中寄せ表示など、個人的な好みで付けているだけ。数値を変えて自分色に染めてしまってください。そのまま私色に染まってくれてもOKです。

 今の状態(PC・スマホ)

ad-placement-in-mag_08

ad-placement-in-mag_10

以上。これが基本スタイル。
上の画像例では、スマホには少し小さめの【レクタングル】を設置した状態。これだけでPCとスマホ、それぞれに好きな広告を表示させられるようになりました余裕でした。

【応用1】「広告枠自体」も簡単に移動できる!

さてもっと自由に。上で作った記述をまるごと移動します。例えば移動先は・・

<?php if ($options['show_bookmark']) { ?>
  ・
  ・(省略)
  ・
<?php }; ?>

この記述の下。これでデフォルトのSNSボタン下に表示されます。(もちろんスマホ広告の場所も!)

ad-placement-in-mag_11

とゆーわけで、移動する「カタマリ」が理解できれば、こんな配置交換も可能になります。

 Before | After(クリックで拡大)

ad-placement-in-mag_12

ad-placement-in-mag_13

【応用2】「元々なにもない場所」にも設置できる!

さて、上で記事下広告を移動したので、「ピックアップ記事」欄の上には何もなくなりました。せっかくだからそこにも、オモムキの違うものをひとつ、設置しますか。

ad-placement-in-mag_14

<?php if(is_mobile()) { ?>
 <!-- スマホで表示したい内容 -->
  <div class="clearfix">
   <div class="align1 mt10 mb10 text70">スポンサーリンク</div>
   <div class="align1 mb20">ここに広告コード</div>
  </div>
<?php } else { ?>
 <!-- PC・タブレットで表示したい内容 -->
  <div class="align1 mb45 clearfix">
   <div>ここに広告コード</div>
  </div>
<?php }; ?>

「ピックアップ記事」を呼び出すコードは、single.php内でこんな記述から始まっています。

 <?php
      // pickup post ******************

この上に、そのまま貼り付ければOK。

<?php if(is_mobile()) { ?>
 <!-- スマホで表示したい内容 -->
  <div class="clearfix">
   <div class="align1 mt10 mb10 text70">スポンサーリンク</div>
   <div class="align1 mb20"><script async src="・・・"></script></div>
  </div>
<?php } else { ?>
 <!-- PC・タブレットで表示したい内容 -->
  <div class="align1 mb45 clearfix">
   <div><a href="・・・" title="・・・" target="_blank"><img alt="・・・" src="・・・468_60.jpg" /></a></div>
  </div>
<?php }; ?>

<?php
     // pickup post ******************

 PC・スマホ表示

ad-placement-in-mag_15

ad-placement-in-mag_16

いいじゃないですか。

「スマホ用」ウィジェットも使えば、もう無双。

多くのTCDテーマには「スマホ用」というオリジナルウィジェットが用意されてますよね。まさに、スマホ表示の時にだけ、表示させることのできるウィジェット枠です。

もちろんMAGにもあるので、今回は「記事ページ(スマホ用)」ウィジェットに「広告(tcd バージョン)」をセット。広告コードを入れれば・・・

ad-placement-in-mag_17

ad-placement-in-mag_18

ほう。PCでいうと、フッター前のココ  に入り込むわけですね。

ad-placement-in-mag_19

そう、「スマホ用」ウィジェットにセットしたものは、挿入される場所がデフォルトで決まっています。でも挿入される場所さえわかったら・・・今の私たちにとっては、活用できるもう一つの選択肢が増えたことになります。これぞ無双。

 【関連記事】

サイトを彩る直感設定。WordPressTCDテーマ「オリジナルウィジェット」の使い方

じゃあここでは、フッター前広告とうまく連携活用してみます。

フッター前広告枠も有効的に使う

私が勝手に呼んでいるだけですが、「フッター前広告枠」とは、この部分のこと。

ad-placement-in-mag_20

ココだって放っておいたら、スマホ表示では広告が縦に並んでしまう部分。で、PCではやっぱり【レクタングル(大)】サイズを並べたいわけです。じゃあ、同じように。

<?php if(is_mobile()) { ?>
 <!-- スマホで表示したい内容 -->
<?php } else { ?>
 <!-- PC・タブレットで表示したい内容 -->
  <!-- banner2 -->
  <?php if( $options・・・(省略)
    ・
    ・(省略)
    ・
  </div><!-- END #single_banner_area_bottom -->
  <?php }; ?>
<?php }; ?>

フッター前広告枠の記述は、single.php内の 

banner2の注釈からEND #single_banner_area_bottomの注釈直後の部分まで。

これで、【スマートフォンでは何も表示されず、PC・タブレットでは広告が表示される】状態になりますよね。

で、スマホ用ウィジェットで広告設置すれば、程よーい場所に表示させることができるわけです。クッションにフォローボタンなんかを挟んだっていい。

ad-placement-in-mag_21

完・璧。

【応用3】本文直下ダブルレクタングル活用法

少しイレギュラーですが、下の記事で紹介した、本文直下に広告を並べたい場合。

移動したいデスカ?TCDテーマMAGでダブルレクタングル広告を本文直下に設置する2つの方法

これもスマホでは縦に並んでしまっていました。でももう、余裕ですね。同じように、スマホでは広告を無しにすることも、1つにすることも、小さいサイズの広告にすることもできます。

<?php if(is_mobile()) { ?>
 <!-- スマホで表示したい内容 -->
 <div id="single_banner_area_o" class="clearfix">
  <div class="single_banner single_banner_left">
   <div class="align1 mb10 text70">スポンサーリンク</div>
   <div>ここに広告コード</div>
  </div>
 </div>
<?php } else { ?>
 <!-- PC・タブレットで表示したい内容 -->
 <div id="single_banner_area_o" class="clearfix">
  <div class="single_banner single_banner_left">
   <div class="align1 mb10 text70">スポンサーリンク</div>
   <div>ここに広告コード</div>
  </div>
  <div class="single_banner single_banner_right">
   <div class="align1 mb10 text70">スポンサーリンク</div>
   <div>ここに広告コード</div>
  </div>
 </div>
<?php }; ?>

 PC・スマホ

ad-placement-in-mag_22

ad-placement-in-mag_23

本文内はカラムサイズが他と違い、狭くなっています。そのため、本文直下に設置するにはイレギュラー対応が必要です。その証拠に、他とは記述が違っているのが分かるでしょう。
というわけで、実装したい場合は上の関連記事もあわせて必読です。

MAGのレイアウト変更例

ad-placement-in-mag_36

以上がRequ.logの広告設置・レイアウト例です。最後の【応用3】以外は全く同じことをしています。実際にPCとスマホで確認してもらえる話ではありますが、なんせ簡単に衣替えできてしまう。私も、明日には気分が変わるかもしれない。場所とかも変えちゃうかも知れない。

だから、今回の作業後の完成図を載せておきます。デモサイトのデフォルト状態と比べられる、とっても親切なビフォア・アフター仕様です(たいしたことない)

他に行っているカスタマイズたちとのバランス、余白、フォントサイズ、広告サイズなどを考慮して配置させています。「ちょっと感覚ちゃうわーアタイやったらココの部分こーするわー」となれば幸いです。ご参考までに。(キャプチャーは全て、記事ページのメインカラムです)

PC(デスクトップ、ラップトップ、タブレット)

 Default

ad-placement-in-mag_24

ad-placement-in-mag_25

ad-placement-in-mag_26

 Requ.log

ad-placement-in-mag_27

ad-placement-in-mag_28

ad-placement-in-mag_29

スマートフォン

 Default

ad-placement-in-mag_30

ad-placement-in-mag_31

 Requ.log

ad-placement-in-mag_32

ad-placement-in-mag_33

ad-placement-in-mag_34

ad-placement-in-mag_35

 関連カスタマイズ

サイトデザインに合わせよう。TCDテーマ記事下にカード型「いいね!ボタン」をセンスよく設置する方法

カッコ美しい、オリジナルシェアボタン。サイトデザインに合わせた作り方と簡単カスタマイズ

「私の名前はページプラグイン。」Facebookページのいいね!ボタンをWordPressウィジェットに設置しよう

今回も含め、紹介しているカスタマイズは全て2カラムレイアウト用に最適化しています。3カラム以上のレイアウトにしている場合は、メインカラムの幅が狭くなるため「そのまま」応用することはできません。その場合も自由な配置は可能なので、ぜひ参考にしてください。

set-double-rectangle_14

ぜんぶ欲張る大切さ。「ユーザビリティー・収益性・デザイン性」

今の時代、広告にはみんな超絶敏感。モバイルでのユーザビリティーだって超絶大事。そして本来、広告は訪問者の潜在的なニーズに応えるもの。だったら。

ユーザビリティー・収益性・デザイン性】。全部まるっと損なうことなく。PCでも。スマホでも。美しく配置しておきましょう。ここは欲張っていいトコでしょう?

いや、欲張るべき大切なことです。

 カスタマイズまとめ

魅力的なブログで収益化。ワードプレステーマTCD【MAG】の有効的な活用方法とカスタマイズまとめ

記事が気に入ったら
Requ.logを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Requ.log | レク.ログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. TodoistでToDoリスト。プロジェクトやタスクの階層化で頭の中を楽にする
  2. ”ブログにおいしい”、注釈画像の作り方。矢印や枠線、文字を追加しよう
  3. 「私の名前はページプラグイン。」Facebookページのいいね!ボタンをWord…
  4. きれいにしっかり画像圧縮。WordPressプラグインCompress JPEG…
  5. もっとストレスフリーに・・Todoistの連携ワザで高速タスク登録!

関連記事

  1. child-theme_ecmg

    ワードプレス

    「10分で終わらせてくるっ!」WordPress子テーマの作り方を2ステップで簡単解説!

    とりあえず作りきる!知識は後半!記事ページをカスタマイズしたい。え…

  2. annotation-image_ecmg

    ワードプレス

    ”ブログにおいしい”、注釈画像の作り方。矢印や枠線、文字を追加しよう

    注釈画像も、自由自在。前回までの記事では、Screenpres…

  3. favicon-generator_ec
  4. customized-theme-update_ecmg-1-ps

    ワードプレス

    子テーマ使用者必見!カスタマイズしたWordPressテーマのアップデート方法と注意点

    もう、逃げなくてもえーんやで。ついにやってきた、WordPre…

  5. quicktag_ecmg

    ワードプレス

    WordPress初心者にオイシイ、簡単記事装飾。TCDテーマ「クイックタグ」機能の使い方

    反則ギリギリな、簡単さ。小見出しのデザインを美しくしたい?ああ、例…

  6. feedly-count-problem_ecmg

    ワードプレス

    feedlyのフォロワー数が表示されないっ!?SNS Count Cacheのキャッシュ進捗「部分的…

    怪奇現象と、ある研究者の記録。私は街はずれの湖のさらに奥にある…

【Requ.log記事】魅力的なブログを、今すぐ作る。
tcd-mag
【Requ.log記事】魅力を活かす、カスタマイズまとめ。
tcd-mag

Requ.Sound Lab. | レク.サウンドラボ

レク.サウンドラボ

音に、景色と”振る舞い”を。

特集記事

  1. retina_ecmg
  2. extension-tools-for-bloggers_ec
  3. todoist-extension_ecmg
  4. theme-change_ecrt
  5. improvement-flow_ecmg
  6. todoist-tips_ecmg
  7. tcd-theme-selection_ecmg-ps
  8. todoist_ec

ピックアップ記事

  1. phrase-express_ecmg
  2. simple-image-sizes_ec-ps
  3. customized-theme-update_ecmg-1-ps
  4. original-share-button_ecmg-ps
  5. todoist-productivity_ecmg
  6. tcd-theme-options_ecmg
  7. chrome-font_ecmg
  8. widgetoon-js-count-jsoon_ecmg

強みを見つけて、活かしていこう。

business-books

タスク管理で、自己管理。

todoist

掘り出し記事

  1. retina-os-solution_ecmg
  2. meta-seo-inspector_ecmg
  3. analytics-ip-filter_ecmg

魅力的なブログを、今すぐ作る。

tcd-mag

ブログのRetina対応、始めませんか?

retina-os-solution

ピックアップ記事

  1. blog-theme-mag_ecmg-ps
  2. original-share-button_ecmg-ps
  3. tcd-theme-options_ecmg

ゆっくり、フシギなGIFアニメ。

gif-animation

とっておきのWordPressテーマ。

tcd-theme-selection

最近の記事

  1. customized-theme-update_ecmg-1-ps
  2. mergely-ecmg
  3. child-theme-mechanism_ecmg-ps

Requ.log | Blogger向けおすすめ書籍

「言葉にできる」は武器になる。 現代広告の心理技術101

Requ.log | おすすめ物語

モモ マリコ/マリキータ

Requ.log | WordPress Theme

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

思考・価値感系ピックアップ記事

  1. restriction_ecmg-ps
  2. reset-button_ecrt
  3. blog-contents_ecrt
  1. display-speed_ec

    ワードプレス

    目指せ軽量化!今から始める、WordPressサイトの表示スピード改善計画
  2. tcd-mag_ecmg-ps

    ワードプレス

    魅力的なブログで収益化。ワードプレステーマTCD【MAG】の有効的な活用方法とカ…
  3. adjust-the-button_ecmg

    ワードプレス

    【実例集】細部の余白まで美しく。オリジナルシェアボタンのデザイン変更と調整方法
  4. tcd-theme-selection_ecmg-ps

    ワードプレス

    【目的別】とっておきのWordPressテーマ比較。TCDテーマのおすすめメンバ…
  5. theme-change_ecrt

    ワードプレス

    【徹底検証】乗り換えたいでしょ?WordPressTCDテーマの変更方法と注意点…
PAGE TOP